デートや女子会、イベントでも おしゃれに楽しむお手軽ピクニック

人気のコンテンツ
2014.11 更新

ピクニックの楽しみ方
ピクニックを楽しむ
極意とは?
2014.11 更新

ピクニックの楽しみ方
ピクニックで喜ばれるお弁当メニュー
2014.11 更新

ピクニックの楽しみ方
子連れの
ファミリーピクニック
contents
category
デートや女子会、イベントでも おしゃれに楽しむお手軽ピクニック > ピクニックの楽しみ方 > ピクニックで喜ばれるお弁当メニュー

ピクニックで喜ばれるお弁当メニュー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピクニック弁当は食べる人、場所に合わせてアレンジ!

ピクニックのメインイベントといえば、自然に囲まれた屋外での食事。お弁当を作る場合は、行くメンバー、場所によって、メニューを考えましょう。

基本は冷めてもおいしいおかず。ご飯ものは、おにぎりや海苔巻き、稲荷寿司など食べやすい形に。また、子ども連れのファミリーピクニックなら、子どもが喜ぶメニューであると同時に食べやすいサイズにして入れる。手に持って食べやすい、鶏の手羽やフライドポテト、サンドイッチなどもおすすめ。

食べ物が傷まないように、冷凍食品を何品か入れておくと、保冷剤代わりにもなって、人数が多い時のお弁当は楽チンです。

定番メニューは味つけで変化を付けるのも楽しい!

ピクニックに持って行くお弁当といえば、おにぎり、唐揚げ、卵焼き、ポテトサラダ、野菜の煮物定番中の定番。

彩りも考えて、おいしさに一工夫を加えるなら、味つけのバリエーションを変えてみると新鮮な味に。唐揚げなら、中華風の甘辛煮、カレー粉をまぶしてスパイシーに。卵焼きもチーズや明太子を入れたりするだけで新たな一品メニューになります。

ただし、人によって食の好き嫌いがあるので、あらかじめ好みを聞いておくのも大事です。自分の好みですべて作ってしまって、「辛いのダメ」「揚げ物嫌い」なんていわれたら、せっかくの楽しみも半減してしまいますよ。

おすすめコンテンツ

Copyright (C)2018デートや女子会、イベントでも おしゃれに楽しむお手軽ピクニック.All rights reserved.

↑pagetop